Kennyの一橋大学日本史対策

現役一橋生Kennyが日本史選択の受験生を応援するブログ。

『英語構文全解説』


「幻の名著」の復刻版

山口俊治『英語構文全解説』(研究社)

英語構文全解説 [ 山口俊治 ]

価格:2,700円
(2016/1/27 17:52時点)

評価

総合評価:9

英語中上級者が演習する:10

英語構文から英文法を整理する:9

初学者が英文解釈を学ぶ:2

 

独自の体系で全構文を網羅

かつて「幻の名著」と呼ばれた『コンプリート高校英語構文』の内容を再現し、英語の読み方に関する補遺を加筆して復刊された本です。

基本5文型から倒置・省略や特殊構文まで、全構文を網羅しています。

解説は極めて簡潔ですが、英語中上級者にとっては必要十分な量です。

全ての「基本例文」にSVOC解析がなされており、続く「類例研究」では難関大レベルの英文によって和訳力を鍛えられます。

「EXAMPLES」は5つ程度の類題と解説・語彙リストが掲載され、本書全体では相当な数の英文が収録されています。

 

150節に分かれた構文解説は、山口先生オリジナルの体系に沿っており、通読することによって、頭の中で英文法が整理されていきます。

分厚いハードカバーかつ受験参考書としては高価なため取っつきにくい本書ですが、基礎が出来ていればスラスラ読めますし、大学入学後も使える貴重な一冊です。

 

様々な構文に触れつつ、和訳力をブラッシュアップ

本書は英語構文を網羅していますから、通読によって知識の漏れを確認できます。

使い方としては、「基本例文」と解説を読んで英語構文の知識を確認し、続く「類例研究」を全訳して模範訳と比較検討してください。

自分の訳と模範訳を見比べるという作業は、和訳力のブラッシュアップに効果的です。

「EXAMPLES」は膨大な数ですから、受験生は飛ばしましょう。

「発展」は役に立つ知識・面白い知識が満載ですから、読み飛ばさないでください。

 

本書は『英文解釈教室』のように「英文の読み方」を教えてくれる本ではありませんから、初学者は絶対に手を出してはいけません。間違いなく挫折します。

一般的な英文解釈の参考書で基礎を身につけてから、本書に取り組みましょう。

 

英語構文全解説 [ 山口俊治 ]

価格:2,700円
(2016/1/27 17:52時点)

 

読み終わったらクリック!→人気ブログランキング